兵庫県芦屋市の心療内科・精神科・デイケアなら高橋心療クリニックまで

TOP > 高橋院長の月曜ブログ

高橋院長の月曜ブログ

抗うつ薬はいつまで飲み続けなければならないのでしょうか?

2019年02月04日

2019年2月4日 月曜日 うつ病の治療では、脳内のセロトニンを増やす抗うつ薬を使います。セロトニンは感情に関係がある神経伝達物質です。ストレスは脳内でセロトニンを減らし、うつ病を引き起こす原因になることが知られています … 続きを読む

不安障害を治すためにはお薬を飲むだけで良いのですか?

2019年01月28日

2019年1月28日 月曜日 パニック障害、強迫性障害、社交不安障害など不安障害を治すためには、お薬を飲むだけで良いのですか?という質問をしばしば受けます。 不安障害は、不安を感じた時に活動する脳の中にある扁桃体という場 … 続きを読む

社交不安障害を克服する

2019年01月21日

2019年1月21日 月曜日 社交不安障害は、人前で緊張して手が震える、思ったように話せず吃る、人前で食事をすることを極度に避けるなどの症状がみられるこころの病気です。緊張のあまり自律神経の調子が崩れ、顔面が紅潮する、手 … 続きを読む

発達障害の病名をどう受け止めるか?

2019年01月14日

2019年1月14日 月曜日 注意欠陥多動性障害などの発達障害が一般に広く知られるようになり、発達障害を疑い、診断を求めて来院される患者さんがとても多くなりました。 発達障害と診断されることで、これまで悩んでいた行動上の … 続きを読む

うつ病によるマイナス思考

2019年01月07日

2019年1月7日 月曜日 うつ病になると物の考え方が悲観的になり、否定的な言動を繰り返します。これをマイナス思考と言います。 マイナス思考になると、自分の欠点ばかり見えてしまいます。特に自分の過去のマイナス面ばかり考え … 続きを読む

新年は1月4日(金)より診察を始めます

2019年01月01日

新年おめでとうございます。新年は1月4日(金)より診察を始めます。 本年もよろしくお願い致します。 院長 高橋道宏

うつ病回復期にみられる気分の波

2018年12月31日

2018年12月31日 月曜日 うつ病の回復期には気分の波がみられます。調子が良くなってからも、時々気分の波が現れ、気分が落ち込みます。気分の落ち込みに伴い、体調も悪くなります。 このような気分の波の特徴は、気分の落ち込 … 続きを読む

薬の副作用をどう考えるべきか?

2018年12月24日

2018年12月24日 月曜日 心の病気の治療では、約70年程前からお薬が使われるようになり、治療は大きな進歩を遂げました。 それまでには有効な治療の方法がなかった心の病気は、その症状が大きく改善するようになり、患者さん … 続きを読む

うつ病と過眠

2018年12月17日

2018年12月17日 月曜日 うつ病になると眠れなくなることが多くなります。眠りたくても眠れないため、うつ病の患者さんでは、睡眠薬を使用している方が多くおられます。 一方、その逆に眠り過ぎる場合もあります。うつ病による … 続きを読む

不安の本質とその対処法

2018年12月10日

2018年12月10日月曜日 心の病気になると、ほとんどの方が不安になります。 全般性不安障害、パニック障害、強迫性障害など不安障害だけではなく、うつ病や双極性障害などの感情障害、自閉症スペクトラム障害などの発達障害でも … 続きを読む