兵庫県芦屋市の心療内科・精神科・デイケアなら高橋心療クリニックまで

TOPお知らせ・新着情報高橋院長の月曜ブログ > うつ病でみられる認知機能障害

うつ病でみられる認知機能障害

2020年8月24日(月)

うつ病では、「気分が落ち込む」「意欲がなくなる」などの症状がよく知られていますが、集中力、記憶力、判断力など認知機能も低下することは一般的にあまり知られていません。

例えば、うつ病になると相手の言ったことを良く覚えていないことがあります。これは会話中の集中力低下が原因です。会話に集中できないため、相手の言ってることを覚えていないのです。

コンロの火を消し忘れることもあります。これはコンロを使っていた時の集中力低下が原因です。集中力が低下していたため、火を消すことまで気が回らないのです。

このようにうつ病でみられる記憶力低下は、集中力低下と密接に結びついています。

うつ病では物忘れがよく見られます。若年性アルツハイマー病ではないかと心配する方もいますが、アルツハイマー病とは大きく異なり、うつ病の改善とともに物忘れは改善していきます。うつ病でみられる物忘れはあくまで一時的なものなのです。

うつ病が改善し集中力が戻るまでは、無理をして集中しないようにしましょう。集中力、記憶力、判断力など認知機能の低下はうつ病の改善とともに必ず良くなります。心配せず安心して治療を続けて下さい。

院長 高橋道宏

2020年08月24日